[ほぼ自分向けメモ]Fusion360で”未解析のコンポーネント”が出てきて困った

はじめに

普段3DCADはAutodeskのFusion360を使用しているのですが,今日開いたときに”未解析のコンポーネントが含まれています.このまま保存するとこのコンポーネントとのリンクは永久に失われます”と出てきて焦ったので解決方法をまとめます.Fusion360の公式フォーラムのこの案件と同じかと思われます.

どういう状況で発生したか

この問題が発生したファイルの下に子ファイル(部分組立,部品)が複数あり,またそれぞれの子ファイル(部分組立)に対して孫ファイル(部品)がある状態でした.全体組立を開いた状態の画面左側のバーに表示されるコンポーネント名が全て”未解析のコンポーネント”になっています.←こわい



Fig.1 これの足回り組立て以下が全て未解析のコンポーネントに...
Fig.2

やってみたこと

とにかく保存すると良くない雰囲気があるので子ファイルを片っ端から開いてどこに問題のあるか探してみました.その結果”部分組立1″に問題があり他の子ファイルは問題なさそうです.

Fig.3

続いて部分組立1にリンクされているファイルを開いていくと,部品2を最後に編集した際に保存がうまく行われず,リカバリファイルがリンクされている状態だした.

Fig.4

というわけで,部品1をリカバリから修復して保存→部分組立1を開きコンポーネントを更新して保存→全体組立を開きコンポーネントを更新して保存 でエラーは消えました.めでたし.

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です